米持建設株式会社

未来を築く、Build smart Work smart

当社は東京都中野区に本社を構え、創立30周年を迎える総合建築会社です。現在の仕事の割合は民間7:官庁3です。今後、さらなる受注拡大の施策として、補助金を活用して、医療福祉系などの高齢者住宅、医療法人(病院)の案件 や改修工事、鉄道関連改修工事の案件を増やしていきたいと考えています。また、5年後には従業員数40名体制、売上高40億円を目指しています。

企業概要

法人名 米持建設株式会社
助成金額(一人あたり) 50万円/年(3年間で150万円)
本事業を適用する採用人数(専用枠) 2名
法人の本店住所 東京都中野区中野3-50-14
代表者 代表取締役 米持 大介
資本金 10000万円
売上高 370,874万円(令和2年度)
従業員数 28名名
設立年月日 1991年05月30日
業種 建設業・建築設計業・測量業
Webサイト https://www.yonemochi.co.jp/
勤務地 東京23区、東京23区以外、東京以外

気になる内容がありましたら直接企業にお問い合わせください

男性

30代 男性 
2018年12月入社

職種:施工管理

Q.この会社を選んだきっかけや理由は何ですか?

社長や上司が若い世代の意見もちゃんと聞いてくれる社風です。仕事のことや、時にはプライベートの事まで親身になって聞いてくれるのが当社の魅力だと思います。

Q.現在のあなたの仕事内容を教えてください

自分より年上の職人さんに指示を出したり、年齢だけではなく、性格も全く異なる現場作業員をまとめるのも、施工管理の仕事です

Q.現在のあなたの仕事のやりがいを教えてください

私が行う施工管理の仕事は、工事現場での工程管理や安全管理、品質管理、そして予算管理まで、施工全体を統率・管理する重要なポジションです。建設工事は工程が複雑ですし、現場では様々な人々が働いています。発注者との打ち合わせや説明、現場で働く作業員や職人さんへの指導なども行います。その他、書類作成など事務的な業務も含まれます。安全かつ円滑に工事を行うために、どのように現場を取りまとめ、進めていくかが重要になってきます。様々な面で建築に関わるからこそ、自分が担当した工事が無事に完成した時には、大きなやりがいを感じます。

Q.あなたが思う「自社の社風」は?

社長や上司が若い世代の意見もちゃんと聞いてくれる社風です

男性

30代 男性 
2020年5月入社

職種:施工管理

Q.この会社を選んだきっかけや理由は何ですか?

完成まで一貫して現場に携われる前職ではRCマンションや福祉施設の建築に関わっていました。
その中で、一人で現場をやってみたい、もっと様々な建物に関わりたいという気持ちが強くなり、転職を決意。

Q.現在のあなたの仕事内容を教えてください

大小様々な建物の建築の施工管理を行うのが私の仕事です。
社長や上司との距離が近い職場なので、連絡やコミュニケーションが取りやすく、いろいろなことを学ぶことができています。

女性

20代 女性 
2021年3月入社

職種:施工管理

Q.この会社を選んだきっかけや理由は何ですか?

まだ分からないことだらけで、指示がないと動けませんが、周りの方が気を配っていただけるので、とても仕事がしやすいです。

Q.現在のあなたの仕事内容を教えてください

施工管理の仕事は、一言で言うと、「工事がスムーズに進むよう管理する仕事」です。
私は入社してまだ経験が浅いため、先輩から作業の指示を受けながらですが、建設前の土木工事はもちろん、予算や安全面に加え、書類作成や役所への手続きなど、工事に関わるすべてのことを行なうため、やりがいのある仕事だと思います。

Q.現在のあなたの仕事のやりがいを教えてください

最初に配属されたのが小学校の案件でした。
普段、街で見かける家の建築とは規模が違い、出来上がった時には達成感を強く感じられました!

米持建設株式会社

設立年月日
1991年05月30日
従業員数
28名名